おすすめのイソフラボンがたっぷりサプリメント|女性の健康を手助け

サプリメント

中性脂肪を燃焼させる

運動

コレステロール値が上がることで血管に負担がかかり、脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気を引き起こす可能性があります。コレステロール値を下げるためには、食生活や運動をメインとした改善が必要です。最近では、サプリメントなども発売されているので、今後は気軽に摂取する事が可能です。

効果に期待が持てます

はちみつ

プロポリスは、さまざまな効果が期待できます。原液はそのままでは飲みにくいので、ぬるま湯やはちみつやジュースと一緒に飲むことをおすすめします。毎日、プロポリスを摂取することにより、免疫力アップに繋がります。

微生物ダイエットとは

薬

シースルーライトは、今口コミで評判のダイエットです。多くの人がその効果を実感しており、微生物ダイエットとも呼ばれています。便秘解消や美肌効果もあり、無理な食事制限もなく簡単で健康的なダイエットができます。

女性にうれしい栄養素

サプリメント

女性ホルモンへの働き

女性が女性らしい体であったり、周期的に生理を起こす働きがあるのは、女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されているからです。この女性ホルモン、エストロゲンは加齢とともに分泌量が減少します。更年期や閉経を迎えると更年期障害というトラブルにみまわれることがあります。近年、エストロゲンと似た働きをする成分、大豆イソフラボンが注目されています。大豆の胚軸部分に多く含まれるのですが、エストロゲンと似た構造を持っていることで、エストロゲン不足を補うことができ、さらに活性酸素の働きを抑える働きも持っています。大豆イソフラボンを多く含む大豆や大豆製品を積極的に摂取することで、更年期障害など女性特有のトラブルを回避できる効果が期待できます。

その他の効果は

大豆イソフラボンを積極的に摂取するのがおすすめの理由は、ほてりやのぼせなどの更年期障害の症状を回避できる以外にも、肌の調子を整えたり、がん予防、骨粗しょう症予防などの効果が得られる点です。大豆イソフラボンは、1日に40〜50ミリグラムが目安で、納豆1パックや大豆飲料などで補うことができます。なかなか食生活で摂取しにくい人は、サプリメントもおすすめです。まれに大豆製品を摂取してもなかなか効果は期待できません。継続しやすく、好きなときに摂取できるというところがサプリメントのおすすめの理由です。ただ、大豆製品もサプリメントも体に良いからといって必要以上摂取することは避けましょう。特に、妊娠中や生理中はエストロゲンの分泌量が多くなっているため、過剰に摂取しないことがおすすめです。